HOME > お知らせ

日伯協会からのお知らせ

2011年 お知らせ

2017年 - 2016年 - 2015年 - 2014年 - 2013年 - 2012年 - 2011年
2010年 - 2009年

【お知らせ】 「アンドウ・センパチ展」は2012年3月20日(火)をもって閉幕しました!!

本年2月21日(火)からスタートしました「アンドウ・センパチ展」はブラジルで展示公開されたパネルを日本に持ってきて、第一弾の広島での公開に続き、ここ神戸で公開しました。次は横浜での公開になります。会期中はご来場頂きましたこと心より御礼申し上げます。

▲ページの先頭へ

【お知らせ】 ブラジル・ポルトガル語 講座(「初歩会話編 レベル2」「文法・購読編 ステップアップ1」)を実施しました。

内容は、会話コースが「初歩会話編 レベル2」、
文法講読コースが「文法・購読編 ステップアップ1」 の2コースでした。

文法講読編は、新しい先生になって2回目です。

新しい感覚での講座に、受講生の皆さん真剣に頑張っておられました。


▲ページの先頭へ

【お知らせ】 第9回中南米音楽会を2012年1月21日(土)に開催しました。

出演は第1部が、今回初参加で、ブラジルポピュラー音楽の普及活動を展開中の「コンジュント・エミ・ペ・ベ」、 第2部は、大阪音楽大学卒業生によるパーカッションのグループ「神戸マリンバソサエティ」でした。

寒くて雨が降るコンディションの良くない日でしたが、100名近い方がご来場いただき、中南米音楽を満喫いただきました。

▲ページの先頭へ

【お知らせ】 関西の歴史建築 シリーズ第4弾の上映会が無事終了しました。

日伯協会が協力関係で実施された「旧神戸移住センター」 現「海外移住と文化の交流センター」の建物誕生にまつわる秘話上映会では100名近い入場者を得て盛会でした。

▲ページの先頭へ

【お知らせ】 第8回中南米音楽会は好評のうちに終了しました。

今回はボサノバとショーロの「アコースティックガレージ」とボサノバ・サンバ曲を得意とする「バンダブラジル」による演奏でした。

▲ページの先頭へ

【お知らせ】 ブラジル・パラナ州から連邦下院議員ルイス・西森団長の「経済使節団」が来県 「ブラジル経済セミナー in 神戸」を開催しました。

2011年10月21日兵庫県との友好姉妹州であるブラジル・パラナ州から連邦下院議員ルイス・西森氏(前パラナ州議会議員)を団長とする「経済使節団」26名が、兵庫県を来訪されました。
団長のルイス・西森氏は、今年連邦下院議員に就任後、初めての来日であり、同氏を招いて兵庫県が主催、神戸商工会議所などが共催して、「ブラジル経済セミナー in 神戸」が開催されました。

▲ページの先頭へ

【お知らせ】 知られざるブラジル移住の歴史展 第三期「戦後の移住と日系人の活躍」は12月18日(日)をもって閉幕しました!!

本年1月からスタートした、知られざるブラジル移住の歴史展は第1期「笠戸丸と4人の先駆者たち」、5月に第2期「移住の成熟期を支えた人々」に続き、10月19日から完結編としての第3期「戦後の移住と日系人の活躍」を12月18日までの2ヵ月間にわたって開催!!
延べ半年間にわたった取り組みも多くの方々にご来場いただきましたこと、心よりお礼申し上げます。

▲ページの先頭へ

【お知らせ】 ブラジル・ポルトガル語 講座(「初歩会話編 レベル1」「文法・購読編 基本」)を実施しました。

開催は2011年5月28日(土)~2011年7月2日(土)でした。

内容は、
会話コースが「初歩会話編 レベル1」
文法講読コースが「文法・購読編 基本」
の2コースでした。

▲ページの先頭へ

【お知らせ】 第7回中南米音楽会を開催しました!

8月27日(土)に実施しました第7回中南米音楽会は、100名を超える参加者を得、途中で帰る人もなく最後まで釘付で、大いに盛り上がりました。今回は、演奏に付け加え「中南米音楽を知る」というところに力点を置いてみました。お客様の年齢層も考慮に入れながら、懐かしい音源を聴きつつ「こぼれ話」を披露するといった、これまでにない企画を行ってみました。今後も、このような各ジャンルを掘り下げる試みも含め、音楽会をよりよいものにして行きたいと思います。

▲ページの先頭へ

【お知らせ】 ブラジル・ポルトガル語 講座(「初歩会話編」「文法・購読編 ステップアップ2」)を実施しました。

内容は、会話コースが「初歩会話編」、文法講読コースが「文法・購読編 ステップアップ2」 の2コースでした。

文法講読編は、新しい先生になって3回目で、新しい感覚での講座に、受講生の皆さん真剣に頑張っておられました。

▲ページの先頭へ

【お知らせ】 知られざるブラジル移住の歴史展 第2期「移住の成熟期を支えた人々」は、7月24日をもって2か月にわたった展示を終了しました。

知られざるブラジル移住の歴史展開催しました!!

今回は、3月の東日本大震災の影響か、5月・6月とも対前年比来場者が少なく約1,800人となりましたが、移住の成熟期を支えた人物、﨑山比佐衛氏・梅谷光貞氏のお身内の方を迎え、事務局一同大歓迎で盛り上がりました。

第1期・第2期を通して、来場者の皆さんから、移住者の苦労がしのばれ認識を新たにした、など多くのコメントを頂きました。

ブラジル移住の歴史100年を振り返っての、展示会は第3期「戦後移住と活躍する日系人」で総仕上げとなります。

▲ページの先頭へ

【お知らせ】 第6回 中南米音楽会を開催しました。

中南米音楽会開催しました!!

今回は、クーミンwithアコガレで2時間の演奏で、

ショーロとボサノバを堪能いただけました。

入場者は、60名。

この音楽会は、2カ月に一回のペースで開催しています。

▲ページの先頭へ

一般財団法人日伯協会

〒650-0003
神戸市中央区山本通3丁目19番8号
「海外移住と文化の交流センター」2階 一般財団法人日伯協会 事務局

TEL・FAX 078-230-2891